FC2ブログ

【美術鑑賞】上野に初詣

新年の初詣は上野・寛永寺へ。
徳川氏の菩提寺ということで、立派な仏さまたちが鎮座する中、歴代の徳川将軍の似顔絵が堂内に展示され、他の寺院とは一風変わった雰囲気を醸し出していました。
新年早々お寺で仏像を拝見できる機会に恵まれて嬉しかったです。
美術館で展示されているのもいいけれど、やはり本来おられるべきところで拝めるのはありがたいことですね。
御朱印もいただくことができ、葵のご紋に目を奪われるのでした。

10888838_1587534804802822_6703775964304432587_n.jpg

そのあと去年のお正月に引き続き、今年もトーハクへ。
本館の正面階段を飾るお正月名物のお花は今年も立派でした。

10409205_1587534818136154_2463334460959732166_n.jpg


まずは長谷川等伯の松林図屏風を鑑賞したあと、干支の未にちなんだ展示コーナーへ。
雪村の「松鷹図」はお正月にふさわしい趣で迫力がありました。

10917449_1587534834802819_3014363848923234661_n.jpg


隋代の四神十二支鏡。今回の展示では羊は鏡の一番下に配置されているそう。
個人的には漢代の鏡が一番好きなのですが、隋代や唐代の鏡は装飾的で目にも楽しいですね。

10500498_1587537801469189_5564575935233375095_n.jpg

東洋館にも足を運び、中国絵画の展示のみ観てきました。
今回の展示は清代の絵画がメインで、鮮やかな色彩の絵を楽しむことができました。
中でも姜泓の「野梅山茶図・紅蓮綺石図」が目を引きました。
蓮は前年から引きずっているモチーフなので、今年も色んな形で観られるといいな。

10356273_1587537818135854_8390301749716120518_n.jpg

今年もトーハクには楽しみな展示が目白押しなので、たくさん足を運べるように祈っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夕星桔梗

Author:夕星桔梗
元日本古代史ゼミ所属。作家志望のアマチュア物書き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
Booklog
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR